アクセスランキング

しまるんのパチンコ投資法

勝つためのパチンコでの立ち回り方がメイン。他にもパチスロ、FX、株、ネットでのお小遣い稼ぎなど幅広く紹介しています。
 パチンコブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真・花の慶次止め打ち・ボーダー・実戦

まだまだ大人気の真花の慶次。
しっかりと止め打ちは押さえておきましょう!

画像をクリックして続きを読んでね!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

3つのランキングに参加中!ランキングをクリックしてから続きを読んで頂けると嬉しいです!

【ランプ解説】
keiji.jpg
赤が止まると電チュー開放スタート。
水色がスルーの残り個数。


【電サポ中止め打ち】
開放パターンは一種類。
1セット4回開放。
5個入賞で1セット強制終了。

スルーが足りる場合は単発打ちがベストでしょう。
うまくやれば増えます。

ストップボタンを使う打ち方ではなくてハンドルを触ったり離したりする方法で書きます。

[単発打ち]
1回目のベロが引っ込むと同時にハンドルをチョンと触る
2回目のベロが引っ込むと同時にハンドルをチョンと触る
3回目のベロが引っ込んで少ししたらハンドルをチョンと触る
4回目のベロが引っ込んで少ししたらハンドルをチョンと触る

スルーが足りない場合はインターバルのみ止めましょう。
インターバル止めでは少し減ってしまうと思いますが単発打ちでスルーが途切れてしまうのではしょうがないです。

[インターバル止め]
2回目のベロが引っ込むと同時に打ち出しヤメ
3回目のベロが引っ込んで少ししたら打ち出し開始

スルーが溜まっている時は単発打ちにするのもありです。
自分の場合は完全に単発打ちだとスルーが微妙に足りなくなるので、1・2回目の開放は単発打ちにして3・4回目の開放はインターバル打法の打ち方にするとかやってました。


【捻り打ち】
アタッカーのオーバー入賞狙い、電サポ中の捻り2個打ちも多少は効果があるのかもしれません。
しかしこの機種は労力の割にそこまで効果が無いので自分はやりません。
目立ちますしね。
アタッカーのオーバー入賞狙いは時間効率も落ちます。

捻り打ちする場合の弱強の2発打ちのコツですが強の時全力にするとゴムの部分に当たって強にならないのでちょっとだけ捻って弱中みたいにするイメージの方がいいようです。


【通常時のストローク】
初代慶次ほどではありませんがチョロうちが多少効果があるかもしれません。
左に流れる玉が減り死に玉が減りワープに絡みやすくなります(気がします 笑)。
検証したわけではないので確証は持てませんが。
ちょっと回転率アップになるかも?


【実戦例】
等価交換店
通常回転数1584
大当たり回数 4R3 7R2 16R4
アタッカー出玉数 4R469 7R822 16R1879
電サポ増減率 1回転あたり0.03個増
回転率20.5
仕事量19180円
回転単価12.11円
投資金額70000円
回収金額35116円
収支-34884円

この出玉数での等価ボーダー16.5

慶次シリーズにしては元々のボーダーが甘いし、止め打ち効果もあります。
人気があるので釘が開く機会もありそうです。
狙える機会もあるかと思うのでしっかり打ち方は押さえておきたいですね。

◎パチンコで勝つための思考法・計算・技術を動画で学ぶにはこちらがオススメです
パチンコの教科書

最後まで読んで頂きありがとうございました。
今日の記事が面白かった、為になったという方はクリックお願いします!
↓プッシュ!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
人気ブログランキングへ
↑こちらから他ののブログを見ることができます。たいへん参考になりますよ。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
他サイトから当サイトへ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。