アクセスランキング

しまるんのパチンコ投資法

勝つためのパチンコでの立ち回り方がメイン。他にもパチスロ、FX、株、ネットでのお小遣い稼ぎなど幅広く紹介しています。
 パチンコブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ストリートファイターⅣ実戦・止め打ち・ボーダー考察

画像をクリックしてから続きを読んでくださいね!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑3つのランキングに参加中!他のランキングもチェックしてみてください!今何位かな?

ヘソ開いてたので打ってみました!
ボーダー的にも甘い方なのでチャンスはある機種かもしれませんね!


ストリートファイターⅣ390タイプ
3円
通常757
回転率21.7
アタッカー出玉1R114.6
電サポ増減率-1.23
持ち玉回転単価8.24円

3円
通常1405
回転率23.9
アタッカー出玉1R114.6
電サポ増減率-1.11
持ち玉回転単価11.64円

ヘソあいてたのでけっこう回りました。
が、しかし、スルーが極悪調整なのでかなり電サポ中玉が減る。
確変中に600回転ハマって600個減った時は死にそうでした(笑)

って確変中とはいえ12倍ハマリですよ!
人生最大のハマリですね。
確率とは恐ろしいものですね。


【止め打ち】
ルパンに似てます。→ルパン止め打ち記事

開放パターンは2回ロング開放。
6個入賞で短縮あり。

開放ごとに3~4個で合わせる。

1回目が閉まったら打ち出し停止
2回目が開いた後打ち出し
2回目が閉まったら打ち出し停止※
1回目が開いた後打ち出し

これでだいたい3発打ちになると思います。
スルーや電チューの拾いがいいなら3発打ちがベストかと思います。
調整が良ければ微増くらいはいけそうですね。
タイミングは各自微調整してください。

ルパンとは若干タイミングが違うと思います。
理由は電チューまでの到達時間が違うからだと思います。
ルパンはアタッカー2つの下に電チュー、スト4はアタッカー1つの下に電チューなので少し釘の量が違いますね。

スルーが足りなくなるなら※は止めなくていいでしょう。

実戦のお店ではスルーが極悪なので途切れまくり。
こういうお店だとスルーがたまってる時だけ止め打ちでスルーが少ないなら打ちっぱなしでもいいですね。
スルー3個以上なら止め打ち、みたいに。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑画像はルパンですがセグやランプの位置はほとんど同じです。

黄色の囲いのラウンドランプの左の4つがスルー関係のランプになっています。

右上が小デジの抽選です。
これが点灯すると電チューが開きます。

左の縦二つがスルー保留です。
二つ点滅→4
一つ点滅一つ点灯→3
二つ点灯→2
一つ点灯→1
二つ消灯→0
(うる覚えなのでもしかしたら縦横違うかもです。後で確認したら修正しますね)

実戦のお店みたいなスルー極悪調整の場合はもう打たないほうがいい場面も出てきます。
それはスルー保留が0でリーチがかかっている時です。
打てば打つほど減っていくので長い演出時は打たないほうがいいです。
リーチが外れたら打ち出し再開で。

これはどんな機種にも言えることなので他の機種でスルーが悪い場合は応用しましょう。
例えば大海2ならスルーが枯れた時、ヘソ電チューの振り分けが同じなので保留が2個ぐらいまで減るまで打たないとかも有効です。

【等価ボーダー】
電サポ中玉減りが無く現状維持なら等価ボーダー16.8になりそうです。
実戦のお店では1回転あたり1個減るのでこれだと等価ボーダー17.5まであがります(笑)

◎パチンコで勝つための思考法・計算・技術を動画で学ぶにはこちらがオススメです
パチンコの教科書

最後まで読んで頂きありがとうございました。
今日の記事が面白かった、為になったという方はクリックお願いします!
↓プッシュ!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
人気ブログランキングへ
↑こちらから他ののブログを見ることができます。たいへん参考になりますよ。
[ 2014/05/15 15:29 ] パチンコ稼動日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
他サイトから当サイトへ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。