アクセスランキング

しまるんのパチンコ投資法

勝つためのパチンコでの立ち回り方がメイン。他にもパチスロ、FX、株、ネットでのお小遣い稼ぎなど幅広く紹介しています。
 パチンコブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハロプロ電サポ中の打ち方(止め打ち)

ご要望があったので元祖ハロー!プロジェクトの電サポ中の打ち方を書いていきます。
↓クリックしてから続きを読んでくださいね!↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
人気ブログランキングへ
↑ついでに人気ブログランキングとFC2ランキングもよろしくね♪↑


はじめに言っておきますがこの機種はスルーと電チュー付近の調整で大きく増え方が違ってきます。
ここをマイナスされたらあまり増えません。

電チュー開放パターンはワンセット3回開放。

スルーがプラスで無い限り厳しいと思うので開放ごとに2発(または3発)よりインターバル止めの方がいいかもしれません。

まずはインターバル止めのやり方。(3回目と1回目の開放の間の間隔は長いのでこの間の無駄玉をなくす)

3回目が開いてちょっとしたら打ち出し開始、2回目が閉じたら打ち出しやめ。

これが基本になります。

このインターバル止めにひねりを混ぜて電チューに拾わせやすくします。

盤面上部の部分に引っ掛ける強さで打つものを「弱」、普通に右全開で打つものを「強」として説明していきます。

※3回目が開いてちょっとしたら弱1発そのまま止めずにハンドルを強にして2発、ハンドルを弱に戻す、1回目が開いてちょっとしたら強、1回目が閉じてちょっとしたら弱、2回目が開いてちょっとしたら強、2発くらい打ったらストップボタンを押しそのままハンドルを弱に戻す、※に戻る

ちょっとわかりずらいかな?
簡単に覚える方法は、弱強強、弱開いて強、閉じて弱、開いて強、閉じてストップボタンおしてそのまま弱に戻す
こんな感じ。

こんなんでそこそこ増えます。

この打ち方で電チュー保留がたまるようであれば開放ごとの止め打ちもした方が増えるかもしれません。
自分は電チュー保留3個以上では開放ごとに止め打ちします。
電チュー保留の位置はランプ群下段左から3番目と4番目。

2個点灯=電チュー保留4
1個点灯1個点滅=3
2個点滅=2
1個点滅=1
2個消灯=0

開放ごとの止め打ちは3、2、2、あるいは2、2、2、あるいは3、3、3でいいでしょう。
3回目が開いてちょっとしたら弱強強、(以下すべて強)1回目がひらいてちょっとしたら2発、2回目が開いてちょっとしたら2発。

これがスルーさえ枯れなければもっとも増えるうち方かと思います。
スルーがかなりよく、途切れないのであればこれだけでいいです。

開放ごとに捻って3発もありです。
最初の弱強強は同じ、1回目が開くと同時に弱強強、2回目が開くと同時に弱強強。

タイミングの感覚は人によって違うと思うので各自微調整してください。
それと釘調整により最も適した打ち方も変わってくるかと思います 。

それとヘソの保留が満タンでないときは左打ちを混ぜてヘソをためておきます。
左打ちするタイミングは、インターバル止めなら最後止めるタイミングでハンドルを左打ちにし2発左で打ったらそのまま右に弱強強って感じでやっていけばいいです(つまり止めずにハンドルだけ動かしていく感じ)。
開放ごとに打つ場合は最後の2発打ったらストップボタンを押しすぐハンドルを左にして即座に2発、そのまま弱強強と右にしていきます。

捻り付きインターバル止めでスルーがあまり途切れず、電チューの拾いが良ければ、甘ハロプロは電サポ中長い演出が多いのでかなり増えます。

◎パチンコで勝つための思考法・計算・技術を動画で学ぶにはこちらがオススメです
パチンコの教科書

最後まで読んで頂きありがとうございました。
今日の記事が面白かった、為になったという方はクリックお願いします!
↓プッシュ!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
人気ブログランキングへ
↑こちらから他ののブログを見ることができます。たいへん参考になりますよ。
[ 2013/06/10 02:17 ] パチンコ稼動日記 | TB(0) | CM(1)
詳しい方法を教えていただきありがとうございました!
[ 2013/06/27 12:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
他サイトから当サイトへ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。