アクセスランキング

しまるんのパチンコ投資法

勝つためのパチンコでの立ち回り方がメイン。他にもパチスロ、FX、株、ネットでのお小遣い稼ぎなど幅広く紹介しています。
 パチンコブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年まとめ補足

前回の記事で20%引けてないという言い方はちょっとおかしいのかもしれません。
60万ほど引けてないのですが、もし同じ回転数で年間の仕事量が60万だったとしたら収支はプラマイゼロになり100%足りないとなってしまいます。
なので、23万回転以上回しても60万分の大当たりが引けないこともある、と言ったほうがいいかもしれませんね。
だからなんだというと、やはりなるべく期待値の高い台を打ったほうがいいということです。
安い台だと同じくらいのツキであってもろくな収支にならないと言いたかったのです。
うーん、なんかあたりまえのことを言ってるだけになってしまったような。

それと2009年はスロットの設定6も年に何度か打ったりもしたので仕事量は2010年より少し多かったのかもしれません。
期待値計算シートでは6月から12月しかつけてなかったのですがこの間でも
収支2610645
仕事量1423764
とかけはなれています(笑)
2010年ほど細かく200回転くらいでやめた台とか、電サポ回転数とかまでつけてなかったかもしれません。だから精度にかける?
あと、400分の1の慶次とかもけっこう打っていたのでいいほうに荒れてくれただけかもしれません。
[ 2011/01/07 01:45 ] パチンコ収支 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
他サイトから当サイトへ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。