アクセスランキング

しまるんのパチンコ投資法

勝つためのパチンコでの立ち回り方がメイン。他にもパチスロ、FX、株、ネットでのお小遣い稼ぎなど幅広く紹介しています。
 パチンコブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年まとめ

あけましておめでとうございます。
お正月ボケですっかり更新をさぼっていました(笑)
2010年の仕事量と収支を書いていきたいと思います。

まず、期待値計算シート(パチンコ副収入のすすめさんから使わせてもらってます)に入力分のみの数値

総回転数237797
仕事量2962934
収支+2717956

仕事量に対し収支は9%ほど足りませんね。この程度の欠損は許容範囲でしょうか。
また1回転あたりの仕事量は12.4円でした。

確変潜伏狙い、スロット高設定、スロット天井狙いでの積み上げた期待値は
375500
でした。

すべてをふまえての仕事量3338434
実収支(実際に動いたお金すべて)+2715776

積み上げた期待値に対し実際の収支は22.9%足りません。ここまで開くこともあるんでしょうか。
自分の期待値の見積もり方が甘いのか、これらの仕事量に含めていない試し打ちなどでマイナスの仕事量を積んでいるのかこの辺はもっと煮詰めていく必要がありそうです。

稼働時間1485.5時間
仕事量/稼働時間=2247円
収支/稼働時間=1828円

時給は目標としている2000円にある程度近い数値でした。

同じような期待値の台で2009年は390万の収支だったので、2010年は単に逆に引けてないだけなのかもしれません。
20%も計算よりもぶれるとなるとパチンコで稼ぐということはある程度はリスクがあることなのかもしれませんね。
しかし、確率というものは試行回数を増やせば増やすほど確率通りに収束していくものだそうです。
2011も同じようにデータをとり続けて2010年と合算すれ20%より少ない誤差になることでしょう。
それでさらに開くようなら自分の計算に間違いがあるのかもしれません。
とりあえず、2011年も同じスタイルで仕事量を集計していこうと思います。

稼動の方は1月6日あたりから再開していこうと思います。打てる釘になっていればですが。

それと、このサイトで仕事量やら回転率やら期待値やらと書いていますが、そういう計算をあまりしたことのない人にとってはこのブログを見ていても何を言ってるのかよくわからないかもしれません。
初心者にもわかりやすい説明書的なページも作って行こうと思います。

それでは2011年もよろしくおねがいしますm(__)m

-賀正-

当サイトはブログランキングに参加しています。お手数ですが以下のバナー3つクリックお願いします。更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[ 2011/01/06 02:31 ] パチンコ収支 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
他サイトから当サイトへ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。