アクセスランキング

しまるんのパチンコ投資法

勝つためのパチンコでの立ち回り方がメイン。他にもパチスロ、FX、株、ネットでのお小遣い稼ぎなど幅広く紹介しています。
 パチンコブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6/17 やっぱり水戸黄門はいいね

稼動データを先に。

33.2玉 手数料無料
通常時回転数2183
出玉1785+増減率2.5
大当たり12
収支-12774円
回転率21.6
仕事量31115円
回転単価14.25円
期待時給2707円(通常190/h)

これ、月曜からずっと据え置きくさい。
火曜から金曜まで水戸黄門を対象にしそうなイベント無いしヘソ見た感じ同じ。
なのに火曜は5000円分で回らないと判断し捨て、今日は最初の14500円分がハチベエタイム多めでも18くらいしかなかったのでやめようかとも思ったんだけどその後から回転率が上がり始め結局この回転率に。
パチンコはこの回転ムラとうまく付き合っていかないといけないなあと実感。
回らなければやめるべきだけど据え置きなら上がるまで待つべきだったりするしほんと判断が難しい。

今日も少しもっといい止めうちはないかとやったけど結局ショート開放の初回のみ2発入れて残りは1発が今のところ一番いいかな。
・毎回2個ひねり
・奇数回(1、3、5)のみ2個ひねり
・銭形同様初回は左、ひっかけ弱右、強右の3発を入れ
などもやってみたが成果はあがらなかった。
銭形みたいに上のひっかけ部分の遊びが多くはないので、すばやく2個ひねりするのはちょっと難しい。
全部集中して初回のみ2発でやればもうちょっと安定して増やして増減率多くなったかもしれません(右釘はちょっとマイナス)。

やっぱり水戸黄門はいいね。
この回転率で日当3万。
銭形平次ほど止め打ち難しくなく攻略効果が高い。

実際どの程度効果があるかというと

某サイトでに載ってる標準的であろう数字
出玉1710
ボーダー17.2

これが攻略すると
出玉1917(増減率2.5込み)
ボーダー15.4(もっと増やせればもっと甘くなる可能性大いに有り)

銭形平次や黄門ライト導入で撤去となってしまったホールもけっこうあるけどまだまだ残しといて欲しいもんである。
(このブログでも登場したA店、O店ではすでにミドル黄門様は卒業(撤去)されました)

今月の仕事量213110円
今月の収支+125638円
[ 2011/06/18 10:00 ] パチンコ稼動日記 | TB(0) | CM(2)
No title
止め打ち注意されない店ならハンドルを固定する持ち方が捻り易いですよ。
人差し指を全開まで伸ばしてハンドルを固定。
これはワンツーのワンを打つ為の場所で固定。
で、薬指で捻る。ワンツーのツーですね。

このやり方で捻れば毎回ワンツーできるはずです。右がよければ70回転で500玉増える事ありますよ!!
[ 2011/06/18 22:30 ] [ 編集 ]
No title
>>たかしろうさん
なるほど、そのひねり方は銭形でやってタイミングわからず結局今はやってないのですが、黄門のスピードなら練習すればできるようになるかもですね。
注意されないかどうかは微妙な店なんですがやってみる価値ありですね。(大昔に初代慶次の2発打ちで注意されたけど最近は黄門でひねってても何も言われない)
[ 2011/06/19 16:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
他サイトから当サイトへ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。